受託給食(給食受託)。ハートフルキッチンは学校給食の受託給食会社です。

経営理念 新たな食文化を創造し、食事の提供を通して、人々の魂と身体に、健康的・幸福的・発展的エネルギーを、供給することを使命とする。

ハートフルキッチンだより 新着記事

関西校春分(^_^)

3月20日は春分の日ということで、おはぎを提供させていただきました!

 

春分の日は自然を称え、生物をいつくしむ日と言われています。

 

なぜ春分におはぎを食べるのでしょうか・・・

昔から、小豆の赤が魔除けになると言われていました。

また、砂糖やお米は貴重なものでした。

そんな小豆とお米と砂糖で「おはぎ」をつくって、

ご先祖様にお供えして健康や豊作に感謝をするからだそうです。

 

学園生の皆さんがさらに

健康で豊かな人生を送れるように心を込めて

提供させて頂きました(^_^)

 

 

 

 

 

 

 

 

関西校ひな祭り☆彡

今日はひな祭りです。ちらし寿司、花かまぼこのすまし汁、

鶏の西京焼き、シンプルサラダ、デザートを提供しました。

写真は社員の盛り付けの練習で陶器の器に盛ったものです。

器とテーブルアレンジでちょっと豪華な感じになりました。

以前那須校でコレールの陶器を使ったことがあるのですが重くて

学園生の皆さんが持てなかったことと、

割れた時に危険なので中止しました。

やはりポリプロプレンの食器は軽くて割れないので給食の定番なのでしょうね。

今後も陶器に盛った食事もご紹介させていただきます。

 

 

 

寿司は『寿を司る』という意味があり、

縁起がよく昔から祝いの席で好んでたべられたそうです。

ちらし寿司に入っている華やかな具材の彩りは、

ひな祭りの季節にぴったりだとして、

『ちらし寿司』で、もてなすことが多いそうです。

 

女子生徒の皆さんもすごく喜んでいただきました☆

残りのテストも頑張ってくださいね!(^^)!

 

 

 

 

 

関西校ほうとう(^o^)

本日の昼食は『ほうとう』でした。

ほうとうは、山梨県を代表する郷土料理です。

山梨県は、大部分が山地であるため、

昔は水田が少なく米飯は貴重な食べ物でした。

お米の代わりによく食べられたのがこの『ほうとう』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



今回は、九種類の具材が入った

お野菜たっぷりのほうとうに仕上げました!

麺はとても 食べごたえがあり、

学園生には大人気のメニューです(^◇^)

 

 

 

 

 

 

 

ハートフルキッチンだより
ご意見・ご感想、お問い合わせはこちら
ハートフルキッチンだより
開運学園どら焼き 開運学園どら焼き
注文承ります
ネットショップ
FAX申込み用紙

株式会社ハートフルキッチン
那須営業所
栃木県那須郡那須町梁瀬487-1
幸福の科学学園内
厨房事務室
TEL:0287-75-7787
FAX:0287-75-7064
Yショップ那須校店
TEL・FAX兼:0287-75-7065

関西営業所
滋賀県仰木の里東2-17-1
幸福の科学学園関西校内
厨房事務室
TEL:077-573-7781
FAX:077-573-7786
Yショップ関西校店
TEL:077-573-7781
FAX:077-573-7729